CASE

はいできます。
機密文書の保管・管理に特化している ヒューネルですので安心してお任せください。
箱詰めから集荷・保管管理・破棄まで総合的なサービスをご提案します。

Point1
お客様が重要書類を預ける際に決めてとなるポイントは、セキュリティの高さと近くに置いておきたいという安心感です。
弊社の倉庫はどちらも兼ね備えております。

Point2
どこにどの書類があるのかをすべて一元管理いたします。
お問合せ頂ければ、即座に書類を見つけ出します。原本が必要であれば直接お届けいたします。メールであればPDFでタイムリーにお届けいたします。

Point3
機密文書回収ボックスをご提供しております。
これまでシュレッダーにかかっていた時間を生産的な活動に活かしてください。これからは不用意な文書は回収ボックスにいれるだけです。

Case Study1

実 例 1

Industry type

業 種

債権回収会社様

導入背景
債権書類の保管には専門知識が求められます。これまでは、自社社員で行っており、属人化によるノウハウのブラックボックス化が問題となっていた。保管量の増加に伴い、保管スペースも増床。保管コストの増加が収益に大きく影響。
導入成果
保管、管理、破棄までをまとめてアウトソーシングすることにより、大幅な固定費用の削減に成功。特に破棄については、目に見えた改善が見られた。
日々のシュレッダー作業がなくなったことで目に見えていなかったコストも可視化され、その余剰工数を本来の業務へ集中させることで、導入前に比べ、大幅な収益向上に寄与。

Case Study2

実 例 2

Industry type

業 種

人材サービス提供会社様

導入背景
日々大量の個人情報が記載された紙資料が発生。その中でも保管をする必要のない文書が大半を占めており、シュレッダー作業だけでもかなりの時間を要していた。
導入成果
シュレッダー作業がなくなったことで、書類破棄にかかるコストが削減でき、書類破棄にかけていた人的リソースを生産的な活動に移行させることに成功。
結果、残業時間も大幅に削減し、従業員の心身ストレスも軽減して業務効率があがりました。